日産ノートの売り上げが好調

1月に入って自動車販売が繁忙期に入りましたが、ノートの売り上げがかつてに比べて好調となっています。アクアやフィットなどのハイブリッドカーには及びませんが、ガソリンエンジンのコンパクトカーではトップの9000台を販売しました。最近のガソリンエンジン苦戦の風潮の中では快挙といってもいいでしょう。

売れている理由はマイナーチェンジなどがありますが、一因となっているのが値引きです。ノートはコンパクトカーの中では値引き率が高く、格安で購入することができる車種です。アクアなどはフルモデルチェンジもあり10万円値引きできればいいほうで、車体価格も高いですが、ノートは20万以上値引きが期待でき、車体価格も安いのでコンパクトカーの入門としては最適となっています。

http://www.rbsheridan.com/

値引き方法としてはフィットのガソリングレードやデミオとの競合が有効です。最近デミオは販売好調なのでノートも警戒しており、値引き競争に持ち込むことができるでしょう。

自動車は高い買い物です。できるだけ値引きして購入し、安く手に入れるようにしたほうがコスト削減になり良いでしょう。

~user012