私と車のエピソード

私が最初に乗った車は中古車のコロナです。運転免許証を取ったばかりだから、あちこちすり傷するだろうと思い一年位慣れたら新車を購入する予定でした。しかし思う通り行かない、当時は息子が1歳位でした。最初はおとなしくべビーカーの上に玩具で遊んでいますが、そのうち運転中に窓を開けて、手をバイバイやっているのです。私が停車する場所を探す間にドアを開けて下の道路を見て喜んで笑っていました。手て下の道路に触りたい様子、幸いべビーカーが邪魔しているから届きませんでした。私は停車してから自分の車を置いてタクシーで帰りました。しばらく落ち着かなかったです。それからオートロックの車を買いました。車が走るとドアと窓が自動でロックしこれで安心します。タイヤの寿命もあることを全然知りませんでした。何年経ったか忘れたが、ある日走行中にパン、パン、パンと、大きい音がしてハンドルをとられました。パンクでした。幸い目の前にガソリンスタンドがあったので頑張って店へ入れてタイヤを四本交換しました。いつもカードをもっていて良かったです。
中古車の査定相場を調べる方法

~user046